狭美展を鑑賞

P1060770 (288x400)
 地元狭山を中心にした、絵の愛好家の合同展「狭美展」が さやかホールで開催
され、鑑賞してきた。力作ぞろいで、沢山の作品を観て回るには時間がかかった。
嬉しいことに、私の友人知人あわせて10名ほど出品していて、そのうち3人が受賞
していた。見慣れた友人の絵は名前を見なくても「この絵だ」と判る。画風からもだが、
毎年その人のテーマみたいなものを感じる。N氏の「製材所」シリーズは毎回楽しみ
である。私も事情で絵の会を離れているが、仲間の進歩は目を見張るものがある。
スポンサーサイト

P1060761 (483x640) (302x400)
お天気がよかったので、スケッチにでかけた。今日は車を停めやすい赤峯の
運動公園に行ってみた。階段をのぼり、ふりかえると遠く和泉山系の山々が
見え、その方向に道が蛇行しながら登っていく。
道路の右手には消防署、スケッチの間、”出動”もなく赤い車が車庫に並んで
いた。この気持ちよく伸びた道路は、どこまでいくのか?そうだ、S先輩の家の
ある方向だということを思い出した。   (水彩 F6)

カノン♪に取り組む

ヨーロッパの風景 1 (273x210)
12月の演奏会の曲にパッヘルベルのカノンをやってみることにした。
幸い専門家の簡単な編曲があり、私たちのバンドの編成にあわせ、もっと簡略にして試してみた。
3つのメロディのグループを2つにして、通奏低音をキーボードのチェンバロの音とベースと
いうように・・・・。この曲はテンポのとりかたがむずかしいので、指揮者をつけることにした。
第1回の音合わせは,案の定、メロディ奏者がだんだん早くなっていく。でも、あと4回の練習で
きっと良くなるだろう。何となくワクワクしてくる。練習に励もう!♪(/・ω・)/ ♪
         ( 「南欧の風景」 水彩 F4 )

カボチャの兄弟

P1060696 (500x305)

菜園の棚に今年も太郎カボチャがたくさん実をつけた。・・・・「もう、おしまいだな」
と片づけにかかったら、葉のかげからいくつも可愛いカボチャがでてきた。
玄関の下駄箱の上に飾って、「玄関画廊」の絵をみてくれるお客さんにひとつ
ずつさしあげることにしている。今日は、音楽仲間のKさんが楽譜を受け取り
に寄ってくれた。絵をほめてくれたので一つ進呈!(^-^)/

さやこん♪ コンサート

さやこんコンサート ♪
10月10日 体育の日 狭山池は周回コースをランニングしたり、ウォーキング
する人が多い。池を眺め、少し歩いてそのまま、近くのさやかホールへ。
「さやこん♪」(狭山混声合唱団)の第10回定期演奏会を聴いた。今回は子ども
たちのコーラスとのコラボもあり、楽しかった。メンバーに知人、友人がいて、毎年
そのさわやかで元気な姿と声に励まされる。 (水彩 F6)

夏の疲れ?

ガラスの容器を描く
 
9月の下旬なのに30°を超える暑い日、大阪に出た。汗をかいたままクーラーの
効いた会場でコンサートを聴いた。そのためか、風邪をひき体調を崩した。
たいした活動もしなかったこの夏だが、医者は「夏の疲れが出たのでしょう」とクスリ
をだしてくれた。のどの痛みから始まり、咳、くしゃみ、鼻水・・・お決まりのコース。
しばらく、おとなしく休むことにしよう。 
  (「ガラス容器」 水彩F6)